OCN光の無線LANルーターの比較

OCN光を利用する時の無線LANルーターについて

NTTの光コラボレーション「OCN光」を利用する場合に無線LANルーターを利用する方が多くおられると思いますが、 対応した無線LANルーターをレンタルするか購入するかなど検討してまとめました。

無線ルーターはレンタルか購入か?

OCN光に対応している無線LANルーター(Wi-Fiルーター)を利用する場合、考えられるパターンとしてはまずレンタルするか購入するかの2つにわかれます。

レンタルする場合、NTT東日本エリアは1G対応無線LANルーターが月々330円でレンタルすることができ、1Gサービスではなく200M、100Mプランの契約の時はホームゲートウェイという標準では無線LAN機能がない機器に無線LANカードを月々110円でレンタルして取り付けることで無線LANルーターとして利用する方法があります。

NTT西日本エリアは前述の東日本200M、100Mプランの場合と同様で、無線LANカードを月々110円でレンタルで利用する方法です。

それぞれのホームゲートウェイ詳細はこちら

NTT西日本のホームゲートウェイ詳細

ホームゲートウェイ(レンタル)|フレッツ光公式|NTT西日本
NTT西日本の「フレッツ公式」ページ。ホームゲートウェイについてご案内。フレッツ 光ネクストは高速ブロードバンド回線。光ファイバーインターネットならフレッツ 光ネクスト!

 

NTT東日本のホームゲートウェイ詳細

フレッツ公式|NTT東日本
NTT東日本の「フレッツ光」公式ページ。インターネットを始めるなら今! 目的やライフスタイルに合わせて楽しめるブロードバンドサービスが満載です!

 

月額料金はレンタルする場合はエリアによって月々110円~330円で利用することとなります。

次に購入するパターンの場合ですが、現在一般的に市場に販売されている無線LANルーターであれば、ほとんどの製品がOCN光に対応しているといってもいいと思われます。

違いといえば、電波の強度や周波数の規格の違い、セキュリティ設定の違いによって料金が変わり、 一般的な機能の安いもので3,000円ぐらいから、高性能なもので10,000円以上するぐらいの価格帯でしょう。

 

レンタルか購入かを選択する場合は、長期的にインターネットを利用する方は購入した方が経済的にはメリットがありますし、購入した無線LANルーターは別のプロバイダのインターネット契約でも利用できますので長く使えば使うほどおトクになってくる計算です。

 

短期的にインターネットの契約をする場合を除いて、無線LANルーターは購入する方がおすすめです。 OCN光のキャンペーンには無線LANルーターの購入キャンペーンなどもやっていますので、 キャンペーンを利用してお得に契約してみてはいかがでしょう。