OCN光ならIPoE(IPv4 over IPv6)接続が標準搭載!高速通信でより快適な通信環境を求めるなら

OCN光ならIPoE(IPv4 over IPv6)接続が標準搭載!高速通信でより快適な通信環境を求めるなら

光回線はインターネット回線の中でも通信速度が速いのが魅力ですが、中には「〇〇光は遅い!」なんて口コミをみかけることもあるため、光回線の契約を迷っている人もいるのではないでしょうか。

 

ですが光回線のようなインターネット回線は住んでいるエリアや建物の設備、使用している周辺機器などによってそれぞれ通信環境が異なるため、速度低下の原因はさまざま!

 

そのため、自宅で動画視聴やオンラインゲームなど大容量のデータ通信を利用することが多いので「できるだけ快適な通信環境を導入したい!」という人は・・・

 

光回線を契約し、次世代通信「IPoE(IPv6)接続」を試してみるのもおすすめです!

 

そこで当コラムでは、「IPoE(IPv6)接続」を標準機能として提供している光回線「OCN光」で「IPoE(IPv6)接続」を利用する方法について解説していきます。

OCN光ならIPoE(IPv6)接続が標準提供!

OCN光では「IPoE(IPv6)接続」を標準機能として提供しているため、自分で対応ルーターを購入し、接続設定をするだけでより快適な通信環境でインターネットを利用することが可能!

 

IPoEとは・・・IP over Ethernetの略。

Ethernetを使ってIPパケットを伝送する新たな通信方式。この方式を採用することで、OCNバックボーンへ直結する通信となり、スループット(トラフィック流量)が大幅に改善されることから、今までより快適にインターネットをご利用いただけます。

 

さらに2020年6月よりOCN光では「IPoE(IPv4 over IPv6)接続」標準提供開始!

 

「IPoE(IPv6)接続」はWebサイトやWebサービスなどそれぞれがIPv6に対応している場合のみ、IPv6接続の利用が可能。

 

つまりIPv6に対応していないWebサイトやWebサービスは今まで通り「PPPoE(IPv4)接続」となってしまうため、IPv6のメリットを最大限活かすことができない可能性も残っていました。

 

ですがIPoE(IPv4 over IPv6)」なら、IPv6に対応していないWebサイトやWebサービスもIPv6に見せかけて、IPv6の通信網を抜け直前でIPv4に再変換されます。

 

そのため、「IPoE(IPv6)」のデメリットをカバーすることが可能!

 

他社光回線の場合、こういった「IPoE接続」を利用するには別途申込の必要があったり、オプションサービスの加入が必要であったりする場合もありますが、OCN光なら別途申込も月額料金も不要!

 

次世代通信の「IPoE接続」をお得に利用することができます。

市販のルーターを購入し「IPoE(IPv4 over IPv6)接続」を利用する場合

先ほど説明した通り、OCN光は「IPoE(IPv4 over IPv6)接続」を標準提供しているため、対応ルーター(OCNバーチャルコネクト対応ルーター)を自分で購入すれば、すぐにより快適な通信環境でインターネットを利用することが可能!

 

✅ 市販のルーターを利用する場合の流れ

① マイページより提供状況の確認
IPoEが「提供中」の場合、ルーターを接続すれば利用可能。
IPoEが「未提供」の場合、まだ利用することができません。
② 対応ルーターを用意
ネットや家電量販店などで対応ルーターを購入。
③ ルーターを接続すれば利用可能

 

このようにOCN光なら、ネットや家電量販店などで好きなルーターを選ぶことができるので、お得に試してみたい人にも魅力的ですよね。

 

ですが中には「どのルーターを購入すればいいのかわからない」、「サポートサービスがついている方が安心」という人もいるのではないでしょうか。

 

そういった人は、OCN光のIPv6オプションサービス「v6アルファ」に加入するのがおすすめです!

OCN光のIPv6オプションサービス「v6アルファ」なら!

① IPoE(IPv4 over IPv6)接続
② IPoE対応ルーターレンタル
③ セキュリティサービス
④ 訪問・遠隔サポートサービス
初月無料 月額500円

 

OCN光「v6アルファ」は上記4つのサービスがセットになっているため「ルーターをレンタルしたい」、「自分で接続設定ができるか不安」という人にもぴったり!

OCN光「v6アルファ」のメリット

OCN光「v6アルファ」は次世代通信「IPoE」でより快適な通信環境なだけでなく他にも!

 

安全複雑な設定不要で不正なサイトをブロック!

有害なWebサイトをブロックするだけでなく、Webサイトのアクセスを端末ごとに制御したり、インターネットの利用時間帯を制限することも可能!

 

安心 インターネットやWi-Fiルーターの面倒な接続設定はプロにお任せ!

インターネットの利用設定やIPoEの接続設定は訪問または遠隔操作でプロに任せることができるので安心。

 

「v6アルファ」なら快適な通信を利用するのに必要なIPoE対応ルーターもレンタルすることができ、インターネットの接続設定などがわからない場合は、訪問遠隔操作にてサポートしてもらえるので、インターネットに詳しくない人も安心。

 

そのうえ、詐欺サイトなどの不正サイトへのアクセスや不正通信をブロックしてくれるなど、インターネットに欠かせないセキュリティサービスもしっかりついているので安全!

 

そのため、「インターネットに詳しくないけどより快適な通信環境が欲しい!」、「IPoE対応のルーターは種類が多すぎてどれを購入すればいいのかわからない!」という人はこのように、OCN光「v6アルファ」ならすべて揃っているうえに月額500円と料金もお得ですよね。

OCN光の「v6アルファ」の評判

TwitterなどでOCN光「v6アルファ」の口コミや評判を検索してみると・・・

  • オプションで「v6アルファ」をつけたら夜間のネットが格段に速くなった
  • 値段以上にインターネットが快適になった
  • もっと早くに「v6アルファ」を申し込めばよかった

など、快適さに満足している口コミが多かったです。

 

また「v6アルファ」を利用するには、もちろんOCN光の契約が必要ですが、OCN光は光回線の中でもとくにリーズナブルな料金のため、実は料金の安さ重視の人にもおすすめの光回線なんです!

光回線の料金比較

マンションタイプ 戸建てタイプ
フレッツ光
[東日本]
2,950円+プロバイダ:OCN 900円
⇒ 3,850円~
4,600円+プロバイダ:OCN 1,100円
⇒ 5,700円
フレッツ光
[西日本]
2,850円+プロバイダ:OCN 900円
⇒ 3,750円~
4,300円+プロバイダ:OCN 1,100円
⇒ 5,400円
OCN光 3,600円

5,100円

 

OCN光ならプロバイダ込で月額3,600円~ととてもお得な料金!

さらに代理店を通して申し込むと加入特典でキャッシュバックも!

OCN光は代理店を通して申し込むと、公式キャンペーンに加え、代理店独自のキャンペーンも併用することができるのでお得に申し込むことができます!

 

OCN光の代理店の中でもキャッシュバックがお得なブロードバンドナビなら・・・

新規申込の場合
23,000円キャッシュバック

転用・事業者変更の場合

16,000円キャッシュバック

 

オプションなしでもこのようにキャッシュバックがもらえるため、新規申込の場合工事費を補填することも可能!

 

お得にOCN光を申し込みたい人は要チェック!

OCN光 キャンペーンサイトはこちら

まとめ

次世代通信の「IPoE」なら従来の接続方式「PPPoE」よりも快適にインターネットを利用することができるため、「もっと快適な通信環境でインターネットを利用したい!」という人にはおすすめですが・・・

 

「IPoE」は有料オプションとしてのみ提供しているプロバイダも多いため、お得に「IPoE」を試すなら今回ご紹介したように、標準提供している「OCN光」がお得!

 

これから光回線を契約する人はもちろん!すでに光回線を契約しているけど「ネットが遅い!」とお困りの人は、ぜひこれらを参考にこの機会に「OCN光」の申し込みを検討してみるのはいかがでしょうか。