ブロードバンドナビはOCN光への転用も高額キャッシュバック

光回線を契約するときに 魅力的な契約キャンペーンを実施している代理店を利用することはもはや当たり前になってきています。

より価値の高い特典の条件として挙がるのが「新規契約」「オプションサービス」。このキャンペーン対象である「新規契約」とはまったく新しく光回線開通工事を行い契約することと、他社光コラボから新光コラボへの契約(一般的に「乗り換え」と呼ばれます)の2つを指します。

これに対してNTTが提供する「フレッツ光」から光コラボに契約を変更する場合を「転用」というのですが、この転用は新規契約に比べるとキャンペーンの規模がかなり小さくなるか、実施されていないことも多いのです。

当コラムでは別コラムでご紹介したブロードバンドナビが「フレッツ光」から「OCN光」への転用時に12,000円の高額キャッシュバックキャンペーンを実施していましたので、追加情報として紹介します。

転用ってなに?

転用とは簡単に言ってしまうとフレッツ光を利用していた人が光コラボに契約を変更することです。

SNSやwebコンテンツ閲覧など一般家庭での利用レベルであれば月額基本料金が割安の光コラボを選択する人が増えている様です。

また、東日本・西日本で契約が別扱いになり東西をまたぐ転居の際には解約・契約の手続きが必要なNTTフレッツ光に対し、光コラボは日本全国で使い続けることができるので引越しに強みのある光回線インターネットサービスと言えます。

光コラボはフレッツ光の回線を借り受けプロバイダとセットにして提供されるサービスなので、フレッツ光対象エリアであれば基本的にどこでも継続利用が可能です。

転用のメリットは?

日本国内最大手の通信会社であるNTTが取り扱う「フレッツ光」から光コラボである「OCN光」へ転用すると何が違うのでしょうか。

webコンテンツの閲覧やWi-Fiでの通信共有などで使用感の違いを感じることはほぼありません。

光コラボに転用すると以下のことが大きく変わります。

毎月の基本料金が安くなる

インターネット回線とプロバイダを別々で申し込むと、どちらかを解約するのを忘れてしまったり2つに分かれて請求されたりと色々手間がかかりますよね。

ですが、光コラボであれば回線とプロバイダそれぞれに発送されていた請求書が1まとめになり、料金が一目でわかるようになるメリットもあり家計管理も楽になります。

たくさんある光コラボの中でもOCN光は通信品質に安定感があり、フレッツ光と同じ系列のNTTグループが提供しているインターネットサービスなので変更への提供も少ないのではないでしょうか。

ブロードバンドナビならOCN光への他社転用で12,000円キャッシャバック

OCN光への他社転用とは「フレッツ光+OCN以外のプロバイダ」から「OCN光」に光回線インターネットサービスの契約先を変更することです。

ブロードバンドナビはこの他社転用でも12,000円のキャッシュバックキャンペーンを実施中です。

他社転用でここまでのキャッシュバックは少ないのではないかと思います。受け取り方法も銀行振込とのことで、為替のように郵便局へ換金に行く手間もかからないのはおすすめしたいポイントです。

フレッツ光でプロバイダがOCNの人はキャッシュバックが1,000円になりますので、ご自身のプロバイダをよくご確認ください。

いかがだったでしょうか。以上の項目にメリットを感じた人には光コラボへの転用をおすすめします。

当コラムでご紹介した他社転用キャッシュバックはブロードバンドナビ限定です。他社代理店や、公式サイトではキャッシュバックキャンペンーンの対象にはなりませんので注意してくださいね。

ブロードバンドナビ OCN光 特設サイト