【光回線比較!】OCN光とフレッツ光は何が違う?

NTTグループであるNTTコミュニケーションズが提供している光回線「OCN光」とNTT東/西日本が提供している光回線「フレッツ光」どちらもNTTブランドの安心感がありますが、どちらを契約すべきか悩んでいる方もいるのではないでしょうか。

そこで当コラムでは、「OCN光」と「フレッツ光」の料金やエリアなどのサービス内容を比較していきます!NTT系列の光回線を契約したい方は、ぜひ参考に検討してみてくださいね。

OCN光とフレッツ光の違い

フレッツ光は、冒頭でもふれたようにNTT東/西日本が提供している光回線のことです。

そのため、フレッツ光を契約しインターネットに接続する場合”プロバイダ”を別途契約する必要があります。ですので、お支払い先や問い合わせ先も別々となります。

ですがOCN光はNTTコミュニケーションズが「フレッツ光」を借り受けプロバイダとセットにして提供している光回線サービスですので、お支払い先や問い合わせ先の窓口も1つにまとまっています。

またOCN光はフレッツ光(光回線)を利用しているため、提供エリアや通信速度はフレッツ光と同じく最大1Gbpsの高速通信で対応エリアも全国規模となっているのも特長です。

OCN光とフレッツ光の料金比較!

OCN光とフレッツ光の「工事費用」と「月額料金」はどのくらい違うのか2社の気になる料金を比較してみましょう!

OCN光とフレッツ光の月額料金比較!

光回線 集合住宅(マンションタイプ) 戸建て(ファミリータイプ)
OCN光 3,600円 5,100円
フレッツ光(東日本) 2,950円~+プロバイダ料金 4,600円+プロバイダ料金
フレッツ光(西日本) 2,250円~+プロバイダ料金 4,300円+プロバイダ料金

フレッツ光はお住まいの建物や契約するプロバイダによって月額料金は異なります。プロバイダ料金は大体500円~1,000円前後が相場となっています。

それでは、工事費などの初期費用も確認していきましょう!

OCN光とフレッツ光の工事費比較!

光回線 集合住宅
(マンションタイプ)
戸建て
(ファミリータイプ)
OCN光 最大15,000円 最大18,000円
フレッツ光(東日本) 15,000円 18,000円
フレッツ光(西日本) 15,000円 18,000円

OCN光もフレッツ光も工事費は分割払いのお支払いとなっています。

最近光回線はスマホとセットで使うと料金がお得になるため、スマホのキャリアにあわせて光回線を選ぶ方も多くなってきましたが、OCN光も格安SIM・格安スマホの「OCN モバイル ONE」とセットで使うと”OCN光モバイル割”の適用でスマホの料金が毎月割引きされます。

そのため、OCN光の契約を機にスマホも格安SIM・格安スマホへ乗り換えるとさらにお得◎

フレッツ光はスマホとのセット割は提供していないため、スマホとのセット割を活用したい方はOCN光がおすすめです。

OCN光とフレッツ光の比較まとめ

OCN光とフレッツ光の2社を比較してきましたがいかがでしたか?インターネットに詳しくプロバイダにもこだわりたいという方はフレッツ光ならプロバイダが別途契約のため、自分で選ぶこともできるうえにプロバイダのみの乗り換えもできるのでおすすめですが。

やはり、お得に快適な光回線を契約するならプロバイダとセットになった「OCN光」がおすすめです◎

月額料金もプロバイダ料が込みで月額3,600円~と光回線の中でも低価格なのも魅力的ですが、格安SIM・格安スマホのOCN モバイル ONEとセットで使うと元々格安のOCN モバイル ONEがさらに割引きされるのでとてもお得ですよね!

さらにフレッツ光は代理店でもキャッシュバックキャンペーンを実施していますが法人契約が条件となっているため、加入特典をお得に受け取りたいならOCN光がお得となっています。

OCN光の代理店を調査した結果、5,000円~10,000円のキャッシュバックを提供している代理店が多かったですが、オプション加入なしで20,000円のキャッシュバックを実施している代理店も◎

お得にOCN光を申し込みたい方は今すぐチェック▼

OCN光 お申込みサイト最大55,000円キャッシュバックorパソコン・タブレットなどの豪華特典キャンペーン実施中!